| ホーム  | 開催要項  | セミナー  | イベント  | 展示など  | 名刺交換パーティー  | Q&A  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェスタでは「トラブル相談」も承ります

出版ネッツ はフリーで働く人の立場を守る活動をしています。その一環として、フェスタ会場でトラブル相談を受け付けています。

「原稿料を払ってもらえない」
「納品したイラストを違うところで使われた」

トラブルでしょんぼり

など、契約をめぐるトラブルでお困りのフリーランスの方は、遠慮なく相談窓口にお越しください。また当日は時間が取れないという人も、お申し出いただければ後日ご相談に応じます。
ご参照下さい

出版労連 でもトラブル解決に対応していますので、非正規雇用という立場で働いている人の相談も可能です。一人で悩まずに、まずは遠慮なくお声かけください。

スポンサーサイト

フェスタ会場でネッツの加入申込ができます!

出版ネッツは、ライター、校正者、編集者、イラストレーター、漫画家、フォトグラファーなど出版関連産業で働くフリーランスの職能組織(労働組合)です。

1987年に結成されて以来、安心して働き、よりよい仕事ができるよう出版業界で働く多くの人々とともに、仕事の受発注の近代化、料金の相場つくり、言論・制作・著作物に関する権利保護などの活動を続けています。

また互いに情報交換をしたり、スキルアップを図ったりといった活動も活発に行っています。 共済保険に加入できるなどメリットもたくさんあります。

フェスタでは出版ネッツへの加入申込がその場でできます。

入会大歓迎
あなたの入会をもろ手を挙げて歓迎いたしますが、
通常胴上げまではいたしません。どうかご安心下さい。

「出版ネッツってどんなことをしているの?」

という疑問や、会費、組織、活動内容などなど、詳しくご説明させていただきます。 ぜひ会場でスタッフにお声かけください。

「出版ネッツ 関西フェスタ2013」開催概要

出版ネッツ関西フェスタ2013

「出版ネッツ 関西フェスタ2013」は、クリエイターズユニオン「出版ネッツ」「出版ネッツ関西」が主催するイベントです!

出版ネッツ関西に所属する実力派フリーランスのお仕事展示のほか、ワンコインセミナー、ワンコインイベント、その他のイベントが行われます。しかも入場は無料!

版元さん、編プロさん、その他出版に関わるすべての皆様のご来場を、心よりお待ちしております!


【日時】
○1日目 5月24日(金) 12:30~21:00
○2日目 5月25日(土) 10:00~17:00 (名刺交換パーティー18:30~20:30)


【会場】
 ドーンセンター(大阪・天満橋)
 → http://www.dawncenter.or.jp/

※詳細がわかる「フェスタ新聞」も、こちらからダウンロードしていただけます!
 → http://netswest.org/pdf/2013fesDM.pdf


【主催】
 出版ネッツ関西出版ネッツ

【協賛】
 関西MIC・京都MIC

【後援】
 毎日新聞社・産経新聞社

・・・その他のQ&Aは → こちら



※下の写真は前回のフェスタのものです

2011年の展示室の様子

フェスタQ&A

出版ネッツ「関西フェスタ2013」
Q&A


Q フェスタとは?
 出版・情報産業にかかわるフリーランスの「仕事の見本市」です。主催は個人加盟ユニオンの「出版ネッツ関西」と「出版ネッツ」。メンバーの作品展示のほか、ミニセミナー、名刺交換パーティー、フリーマーケットなど、さまざまなイベントを実施します。毎日新聞社、産経新聞社、などの後援もいただいております。

Q だれでも入場・参加できるの?
 はい。何の資格も問いません。出版社、編プロ、広告代理店等にお勤めの方はもちろん、出版に関心のある一般の方、学生さんもウェルカムです。入場無料ですので、お誘い合わせのうえ、気軽にお越しください。
 〈出版社・編プロの皆さん!〉
  人材探し、企画のネタ探し、情報収集、人脈拡大にご利用ください。
  出版ネッツ関西には、90人以上のフリーランスが所属。その一覧はコチラです。
 〈フリーランスの皆さん!〉
  仲間探し、情報交換、スキルアップ、憂さ晴らしにご利用ください。
  そして、私たちネッツの仲間になりませんか。出版ネッツの詳細は、コチラです。 
 〈一般、学生の皆さん!〉
  出版・広告・情報産業は、専門のスキルをもったフリーランスに支えられています。
  関西でも、たくさんのフリーランスが活躍しています。その仕事の一端をご覧ください。

Q 会場はどこなの?
 大阪市中央区にある、ドーンセンター1階パフォーマンススペースと、4階 中会議室(2室)をお借りしています。パフォーマンススペースでは、作品展示と名刺交換パーティー、会議室ではミニセミナーを実施します。アクセスは、コチラです。

Q 展示以外に、どんなイベントがあるの?
 「ワンコイン・セミナー」(全14講座)を中心に、ネッツ所属のイラストレーターが描く似顔絵コーナー、フォトグラファーによるポートレイト撮影、フリーマーケットなど、たくさんのイベントを用意しております。以上はワンコイン(500円)で提供します。
 また、ブックフェア(書籍販売)コーナーでは、ネッツメンバーの著作・制作物を販売いたします。詳細は、本サイトの「イベントカテゴリー」をご覧ください。

Q 「ワンコイン・セミナー」は、どんな内容?
 各講座1時間ほど。前回フェスタでは満員御礼が続出した、大好評のミニセミナーです。ネッツメンバーを中心とするその道のプロが、今すぐ役立つ情報やスキルを伝授。2日間にわたり、さまざまなジャンルの全14講座を用意しております。詳細は、本サイト内の「ワンコインセミナー・タイムテーブル」をご覧ください。
 パソコン用申し込みフォームは、コチラ
 モバイル用申込みフォームはコチラです。
 会場は、4階 中会議室(2室)。ただし、2つのセミナーを並行して実施しますので、同時間帯の場合は、どちらかをお選びください。

Q ワンコイン・チケットって何?
 「ワンコイン・セミナー」「似顔絵コーナー」「ポートレイト撮影」「フリーマーケット」は、前述の通り、すべて500円で提供いたします。会場受付で、500円チケット(ワンコイン・チケット)を購入いただき、各イベントでご利用ください。バザーや夏祭りのスタイルですね。ただし、ワンコイン・チケットは、名刺交換パーティーやブックフェア(書籍販売)では、ご利用いただけません。
onecoin.png


Q 交流イベントはないの?
 25日(土)18時半~20時半、展示会場を片付けた後、「名刺交換パーティー」を開きます。飲み放題の立食パーティーです。前回は、120人を超える方に参加いただきました。たくさんの名刺をご用意ください。関西の出版・情報関連産業のパーティーとしては最大級です。
 なお、当日、受付で来場者名簿をお渡ししますので、お話ししたい方がいらっしゃいましたら、スタッフにお申し付けください。概要と前回のようすは、本サイトの「名刺交換パーティー」をご覧ください。
 パソコン用申し込みフォームは、コチラ
 モバイル用申込みフォームはコチラです。

Q 予約は必要なの?
 「ワンコイン・セミナー」(全14講座)と「名刺交換パーティー」のみ、予約が必要です。どちらも、お早めにお申し込みください。前回、いくつかのセミナーは、受付早々に満員札止めになりました。なお、展示会場への入場に予約は必要ありません。

Q キャンセルはできるの?
 はい。申し込みフォームに、その旨をご記入し、送信ください。

Q ほかにどんなイベントがあるの?
 いろんなイベントを企画中です。ひとつが皆さんと一緒に作る巨大本。模造紙大の白紙ページに、皆さんの「好きな本」のタイトル、ひと言コメントを書き込んでいただきます。テーマは「好きな本から元気をもらおう!」。皆さんの本への熱い思いをお寄せください。

Q ユニオンとしての取り組みは?
 フリーランスの方で、仕事上のトラブルをお抱えの方は気軽にご相談ください。会場には、相談窓口も用意しております。なお、メールでの相談も受け付けておりますので、コチラにアクセスください。出版ネッツは、職能的地位と出版文化の向上をめざす運動を1987年以来続けています。

Q フェスタって、いつ始まったの?
 第1回は1997年4月、会場はまだ震災の傷跡が残る神戸のとある会館でした。きっかけは「ネッツの仲間はどんな仕事をしているのだろう?」というメンバーの声です。「じゃあ、メンバーの作品を展示して、クライアントに披露しよう」「震災で落ち込んでいる神戸を励まそう」と。
 こうして始まったフェスタは、その後、京都や大阪と場所を移し、今回で13回目になります。
 前々回(2009年・大阪)のフェスタの様子は、コチラ
 前回(2011年・京都)のフェスタの内容は、コチラです。

Q 知り合いに知らせたいんだけど?
 仕事おこしや交流だけでなく、「関西の出版・情報産業を活気づけたい、盛り上げたい!」というのが私たちの願いです。多くの方にご紹介いただければ、とっても嬉しい! 
〈出版ネッツ関西フェスタ2013・実行委員会〉
 
festan.png


実行委員がコチラでつぶやいてます。
フェスタのfacebookはコチラです。

当日、会場の様子を Ustream で中継いたします。
チャンネルはコチラです。お楽しみに!

会場案内
会場へのアクセスはこちらにて
最新記事
カテゴリ
Twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR