| ホーム  | 開催要項  | セミナー  | イベント  | 展示など  | 名刺交換パーティー  | Q&A  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーランスのためのビジネスマナー講座

●セミナータイトル:フリーランスのためのビジネスマナー講座
〜取引先との接し方や正しいビジネス文章・メールの書き方を知ろう〜

●講師:金廻すみ子(ライター)
金廻さん似顔絵
 (似顔絵:KISA)

●講師略歴
国内大手生命保険会社で営業・新人育成トレーナーを経て、フリーライターという異例の経歴の持ち主。保育士や幼児教室講師も経験。生命保険関連はもちろんのこと、取材系の仕事の実績も豊富。

●講座内容
パソコンでメールを出す女性のイラストフリーランスは誰にも束縛されない自由な立場ですが、世間の常識やビジネスマナーに反していると、あなた自身が損をします。仕事をスムーズに進めるためにも、正しいビジネスマナーを身につけましょう。一度仕事をしたクライアントからリピート依頼が多い講師が、仕事につながる名刺や自己PR文章、メール術などもご紹介します。


※講師の金廻さんに、当セミナーの魅力を語っていただきました!

今回のセミナーにあたって、出版社の経営者さんや編集者さんに「こんな困ったフリーランスはいませんか?」というアンケートをしてみました。

回答は次々と寄せられ、中には、「こんな人は困る!」「このマナーが守れない人は仕事もできない!」と、びっしりと回答いただいたケースも。
編集さん、お困りなんだな~と、つくづく感じました。

しかも皆さん、回答が早いこと!これは自分も気をつけなきゃと思いました。
フリーランスの皆さま、日々勉強ですよ。

詳しくはセミナーで、ぜひ!


●日時:2013年5月24日(金)14:30~15:30
●場所:ドーンセンター4階 会場B(中会議室2)
●お申し込み・お問い合わせ:
パソコン用フォームURL http://ws.formzu.net/fgen/S45948042/
携帯電話用フォームURL http://ws.formzu.net/mfgen/S45948042/

※当セミナーでは、当記事へのコメントおよび出版ネッツ関西フェスタ2013facebookページにて講座内容に関するご意見・ご希望を受け付けます!

童話・絵本の魅力と作り方

●童話・絵本の魅力と作り方
~癒し系イラストレーター2人が語ります~


●KISA(イラストレーター)
20090409_1076920.jpg
(似顔絵:KISA)

●講師略歴
KISA(イラストレーター)
京都在住。「やすらぎアートKISA」の名前で数々のイラストを担当。カラーインクを使った柔らかく温かいイラストを得意とする。

●講師HP
やすらぎアートKISA

●最近の挿絵のお仕事
beauty in the nature セキセイインコ、オカメインコが住むオーストラリアの大地 オーストラリア鳥図鑑
beauty in the nature セキセイインコ、オカメインコが住むオーストラリアの大地 オーストラリア鳥図鑑


●天野 勢津子(イラストレーター)
天野自画像
(似顔絵:天野 勢津子)

●講師略歴
天野勢津子(イラストレーター)
神戸市在住。「あまちゃ工房」の名前でイラスト+文章を作成している。昨年は人形劇のシナリオや絵本を制作するなど、活動の幅を広げている。

●講師HP
あまちゃ工房

●お仕事
絵本「カリンのあたらしいおうち
http://aozoraroudoku.jp/voice/rd70_info.html

●最近の挿絵のお仕事
amano1_.jpg
よくわかる学級ファシリテーション3​―授業編― (信頼ベースのクラスをつくる)



●講座内容
柔らかいイラスト製作を得意とするKISAさんと、温かくてカラフルなイラストを中心にデザインや文章執筆までこなす天野勢津子さん。絵本や童話が大好きなイラストレーター2人が、その魅力を語るとともに、実際の制作にまつわるアレコレをお話しします。原画や画材……何が飛び出すかは当日のお楽しみ。


※講師の天野さんに、当セミナーの魅力を語っていただきました!

「人生で一番はじめに出会う芸術&文学」それが絵本と童話です。
「子ども向けは書かない」と思っているライターさん。短い文章で心を動かす童話の力はあなどれませんよ。
「絵本は範囲外」と考えているイラストレーターさん。テーマを引き立たせるイラストの描き方は、どんな場合も使えます。

小さい頃お気に入りだったお話を、今でも思い出したりしませんか?
読み手の心に深く長く残るのが、絵本や童話の魅力です。
「そんな作品を作りたい!」と日々奮闘中のKISA&天野が、おすすめの絵本や童話を紹介します。

そして、二人が制作した作品も登場。「お話の作り方やイラストのつけ方」といった実践話も語ります。
「コンテストに出したら…」など、他では聞けない話も盛りだくさん。

さらにスペシャルゲスト(?)として、天野制作の人形劇に出演中の人形2体に登場していただきます。
めっちゃかわいいですが、フェスタには展示しません。セミナーに参加くださった方への特別サービスです。
絵本もありますので、二次元と三次元の違いもお楽しみください。

フェスタだから実現した癒し系(?)イラストレーターコンビのかけ合いトークです。
この機会をお見逃しなく!


●日時:2013年5月24日(金)16:00~17:00
●場所:ドーンセンター4階 会場B(中会議室2)
●お申し込み・お問い合わせ:
パソコン用フォームURL http://ws.formzu.net/fgen/S45948042/
携帯電話用フォームURL http://ws.formzu.net/mfgen/S45948042/

※当セミナーでは、当記事へのコメントおよび出版ネッツ関西フェスタ2013facebookページにて講座内容に関するご意見・ご希望を受け付けます!

【人気です】表現者のための使えるレトリック

【人気です。お早めにお申し込み下さい!】

●表現者のための使えるレトリック
~「文章偏差値」40を一気に60まで引き上げる小技集~

●大迫 秀樹(編集者)
osako.jpg
(似顔絵:たけしま さよ)


●講師略歴
040625.jpg出版社勤務を経て、流されるままフリーランスに。知る愉しみに戯れつつ、教材執筆のかたわら、50冊を超える本の編集・執筆にかかわる。成果物に『小学国語クイズことばの達人』『日本史のイロハ』『ヒット商品ライバル対決の舞台裏』など。

●講座内容
レトリックは「修辞法」と訳されますが、広義には「発想術」や「弁証術」「弁論術」まで含みます。西洋では、アリストテレス以来リベラルアーツになっているほど。といっても、本セミナーはそんな小難しい話ではありません。「プロっぽく見せる文章のコツ」「スーッと引き込む交渉術」など、実務で使えるレトリックの小技を紹介いたします。


●おもな書籍&教材(執筆・編集・企画協力)
  sakofabの本棚
  sakofab2の本棚


●日時:2013年5月25日(土)10:30~11:30
●場所:ドーンセンター4階 会場B(中会議室2)
●お申し込み・お問い合わせ:
パソコン用フォームURL http://ws.formzu.net/fgen/S45948042/
携帯電話用フォームURL http://ws.formzu.net/mfgen/S45948042/

※当セミナーでは、当記事へのコメントおよび出版ネッツ関西フェスタ2013facebookページにて講座内容に関するご意見・ご希望を受け付けます!

【人気です】世界に一つしかない出版社をつくろう

【人気です。お早めにお申し込み下さい!】

●世界に一つしかない出版社をつくろう
-せせらぎ出版、28年の挑戦-


●山崎亮一(せせらぎ出版 代表)
山崎亮一氏
(似顔絵:たけしま さよ)


●講師略歴
1942年、大阪生まれ。書店、地図出版社勤務ののち、35歳で独立、編集工房起業。1985年、せせらぎ出版創業、大阪屋・地方小などと口座開設。2000年法人化。同年トーハンと、2007年日販と口座開設。2011年、電子出版開始。現在出版点数218点。1996年、出版ネッツ関西設立に参画。趣味・チヌのかかり釣り。


●講座内容
040625.jpg【出版社は個性がいのち】せせらぎの場合→●少しでも社会を動かす本を出したい●だれかの人生に少しでも影響を与える本、生きる勇気を生み出す本を出したい●地域文化の源流(大河ではなく)であり続けたい●出版の敷居を低く、誰でもできる出版を模索●大手出版社ではできない本を出す。無名の著者、市民運動の中から生まれた本★そのために肝に銘じたこと→「絶対につぶさない。存在し続ける」→そのために何をしたか?


●講師HP
せせらぎ出版


●書籍
マンガで身につく子どものためのアレルギー12の3
マンガで身につく子どものためのアレルギー12の3
(2012/12)
國本 りか、佐藤 のり子 他
商品詳細を見る




●日時:2013年5月24日(金)14:30~15:30
●場所:ドーンセンター4階 会場A(中会議室1)
●お申し込み・お問い合わせ:
パソコン用フォームURL http://ws.formzu.net/fgen/S45948042/
携帯電話用フォームURL http://ws.formzu.net/mfgen/S45948042/

※当セミナーでは、当記事へのコメントおよび出版ネッツ関西フェスタ2013facebookページにて講座内容に関するご意見・ご希望を受け付けます!

【満員御礼!】版元編集者のホンネを話します!

●版元編集者のホンネを話します!
~知っておきたい出版社の裏事情~

●北口裕史(教材編集者)
新学社・北口さん
(似顔絵:もろずみ としよ)

●講師略歴
ISDN大阪府堺市生まれ。現在も同地に在住。本来はフリーライターが志望。もし聞いてくださる方がいれば文学の話を語りたい。(株)新学社に勤務。現在は同社の家庭教材ポピー編集部に所属。趣味は古書。単身赴任で5年も東京で暮らしながら、神保町しか知らない。

●講座内容PR……
この版元とはどうしてこんなに仕事がしづらいのか。どうせやるなら気持ちよく仕事をしたい。突然の依頼・単価・納期……、版元の勝手な要求に、トラブルとまで行かなくとも困った経験はだれもがお持ちでしょう。いったい版元の編集者は何を考えているのか、どう対応すればいいのか。このような疑問に、これまで数多くのライター・編集者を激怒させてきた自らの経験を猛省しつつ語ります。

●書籍(実績)
新学社の家庭教材「ポピー」の編集部にて、小学・中学向け教材を企画・編集。
直近の制作として、美しい日本語の取得を目指した言語教材『ことばの文庫』小学1年~中学3年がある。


●日時:2013年5月25日(土)14:00~15:00
●場所:ドーンセンター4階 会場B(中会議室2)

★☆満員御礼!
このセミナーは定員に達しました。

※なお、立ち見でよろしければ、当日参加も可能です。
フェスタ受付でお申し込みください。
(参加料は変わりません...500円)



※当セミナーでは、当記事へのコメントおよび出版ネッツ関西フェスタ2013facebookページにて講座内容に関するご意見・ご希望を受け付けます!

会場案内
会場へのアクセスはこちらにて
最新記事
カテゴリ
Twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR